使用者インタビューを追加しました

posted on 2017年8月23日

皆さんこんにちは。

七二候では、今日から処暑の初候である「綿柎開・わたのはなしべひらく」にあたるということです。「はなしべ」とは花のガクのことで、このガクが開き始めると中からやわらかい綿花(コットン)が顔をのぞかせます。

今日は、使用者インタビュー追加のお知らせです。本日現在最古参・最高齢のアイメイト使用者のお話です。

アイメイトを社会に認めさせたもう1人のパイオニア 」

c0155446_12005077.png

アイメイト使用者とアイメイト(盲導犬)のペアの数だけストーリーがあります。アイメイト使用者だからこそ語れる言葉を、ぜひご覧ください。

アイメイト60周年である今年、ホームページに「60年記念ライブラリ」を設けました。アイメイト(盲導犬)の歴史 を紹介したり、使用者インタビュー を掲載したりしています。アイメイト(盲導犬)を使用し社会参加する視覚障害者は、どのように暮らしているでしょうか。インタビューを軸として、使用者の立場から現在の状況を描き出しています。今後も使用者インタビューを追加予定です。

※アイメイト:アイメイト協会 出身の盲導犬です。

この記事をシェア