アイメイト・こどもサイトへようこそ。

「もうどう犬」を知ろう!

「もうどう犬」とは、目が不自由な人が出かけるときに、安全に歩けるようにサポートをする犬のこと。
どうやってサポートするのかな?いつから「もうどう犬」はいるのだろう?
そんな疑問の答えをいっしょに探してみよう!

スクロール
してみよう

もうどう犬のきほん

ずっと昔から、犬は目が不自由な人の大事なパートナーなんだよ。まずは、「もうどう犬」の役わりや歴史について学んでみよう。

もっと見る

もうどう犬と歩く

もうどう犬と歩くときには、「ゴー」「グッド」「ブリッジ」といった、とくべつな言葉を使うんだ。だん差の前で止まったり、ドアをさがしたり、いろいろなことを手伝ってくれるんだよ。

もっと見る

もうどう犬の一生

もうどう犬はどこで生まれて、どんな訓練をするのかな? 年をとったあとは、どうするのだろう? 生まれてからリタイアするまでの一生がわかるよ。

もっと見る

「見えない」って?

目の不自由な人は、どんなことに、こまっているのだろう? 目の不自由な人が近くにいたときに、どんなふうにお手伝いをしたらいいのか、わかるかな?

もっと見る

見えない人といっしょに

わたしたちは一人ひとり、得意なことも苦手なこともちがうよね。みんながおたがいを大切にし合ってくらすにはどうしたらいいのか、いっしょに考えてみよう。

もっと見る

応えんしたい

ボランティアに参加したり、お友達にもうどう犬のことを教えてあげたり……もうどう犬や目が不自由な人を応えんするための方法があるよ。

もっと見る

もっと知りたい!

「もうどう犬ではなくて、ネコではダメなの?」など、気になる質問に答えるよ。もっと知りたい人のために、おすすめの本やDVDもしょうかい!

準備中です

保護者·教育関係者の皆様へ

「アイメイト・こどもサイト」とは

「アイメイト・こどもサイト」は、ご家庭や教育現場で楽しみながら、アイメイト(盲導犬)に関する正しい知識を学習できるよう制作しました。さらに、アイメイト(盲導犬)に関する内容だけでなく、アイメイト使用者や視覚障害者が感じる「不便さ」や「不自由さ」についても紹介しています。大人と一緒に深く考えることで、子どもたちに思いやりのあるやさしい心が育まれることを願っています。

対象年齢

当サイトは、小学校5年生以上を対象としています。できるだけ平易な表現を心がけ、漢字をひらがなにしたり、読み仮名をふったりしています。大人の方が、より詳しい情報をご覧になりたい場合、アイメイト協会公式ホームページをご覧ください。

公益財団法人アイメイト協会