飼育奉仕募集に関する情報

posted on 2021年7月30日

アイメイト協会公式サイト内に、「飼育奉仕」募集に関する情報をアップしました。

 

 

飼育奉仕とは、アイメイト(盲導犬)候補の子犬を生後2カ月から約1年間ほど預かり、愛情を込めて育てていただくボランティアです。

アイメイト候補犬の家族になっていただくということです。

 

家族の一員としてたっぷりの愛情を注いで育てていただくことで、人間を信頼し情緒が安定した犬へと成長します。

 

アイメイトの犬種は、ラブラドール・レトリバーです。

1957年の国産盲導犬第一号ペア(河相洌さんとチャンピイ)をはじめ、かつてはジャーマン・シェパードでしたが、時代と共に変わりました。

 

飼育奉仕期間が始まる時、アイメイト候補犬は生後約2カ月。まだまだ小さな子犬です。

しかし、約1年が経つ頃にはすっかり成犬の大きさに。

 

こちらのページでは、「ご応募の条件」や「飼育奉仕の流れ」の他、飼育奉仕経験のある方のインタビューや、数々の写真も掲載しています。

ぜひご覧ください。

 

 

 

 

この記事をシェア

7月見学日 中止のお知らせ

posted on 2021年7月21日

毎月最終土曜日に開催している見学日について、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、7月分は開催を中止いたします。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 

「もうどう犬」を知ろう!~アイメイト・こどもサイト~を2020年7月に公開してから1年が経ちました。

「アイメイト・こどもサイト」は、ご家庭や教育現場で、楽しみながらアイメイト(盲導犬)に関する正しい知識を学習できるよう制作したものです。

盲導犬の基本から、お互いを大切にし合って暮らす共生社会についてまで、カテゴリーごとにかわいいイラスト付きでやさしく説明しています

他にも、協会ウェブサイト内にて、アイメイト使用者や視覚障害者のサポートの仕方が学べる動画コンテンツも公開しています。

見学日の中止が長らく続いておりますが、このようなコンテンツをご利用いただき、アイメイト使用者やアイメイトへの正しいご理解の一助としていただければと思います。

この記事をシェア

6月見学日 中止のお知らせ

posted on 2021年6月16日

お天気の良い日にはクチナシの甘い香りがほのかに漂い、雨には紫陽花が水を含んで一層鮮やかに輝いています。
 
さて、毎月最終土曜日に開催している見学日について、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、6月分は開催を中止いたします。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
 

「もうどう犬」を知ろう!~アイメイト・こどもサイト~を2020年7月より公開しております。

アイメイト・こどもサイトは、ご家庭や教育現場で楽しみながら、アイメイト(盲導犬)に関する正しい知識を学習できるよう制作したものです。

盲導犬の基本から、お互いを大切にし合って暮らす共生社会についてまで、カテゴリーごとにかわいいイラスト付きでやさしく説明しています

他にも、協会ウェブサイト内にて、アイメイト使用者や視覚障害者のサポートの仕方が学べる動画コンテンツも公開しています。

見学日の中止が続いておりますが、このようなコンテンツをご覧いただき、アイメイト使用者やアイメイトへの正しいご理解の一助としていただければと思います。

この記事をシェア