9月見学日のご案内

posted on 2019年9月17日

「〇〇の秋」とよく言いますが、スポーツ・読書・食欲など…秋は楽しみが多い季節ですね。

「食事」は健康管理の基本の一つ。よく食べ、よく遊び、大切に育てられたアイメイト候補犬たちは、生後1年2ヵ月になる頃、立派な成犬となって協会に戻ってきます

 

今日は、9月の見学日のご案内です。

 

開催日時は、2019年9月28日(土)14:00~です。(所要時間:約2時間)

随時、お申し込みを受け付けています。

 

【申込方法】参加ご希望の方は、協会宛に電話(03-3920-6162)でお申し込みください。(FAX・メール不可)

【電話受付時間】火~土曜日の9:00~12:00/13:00~17:00です。

【内容】職員による説明、協会施設見学の他、目隠しをして実際にアイメイト(盲導犬)と歩く「体験歩行」またはその他ロールプレイングのコーナーもあります。(体験内容は回によって異なります)

【対象】小学校5年生以上~大人の方

【会場】公益財団法人 アイメイト協会(東京都練馬区関町北5-8-7)

アクセス情報はこちらです。

【その他】駐車場のご用意はございませんので、公共交通を使ってお越しください。

 

次の見学日は、10月26日(土)14:00~です。後日改めてご案内いたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

この記事をシェア

「事業紹介コラム」第四回を公開しました

posted on 2019年9月6日

「事業紹介コラム」第四回を公開しました。

 

今回追加したのは、協会の仕事をレポートする「事業紹介コラム」の第四回「Aコースで歩行訓練」です。

 

「事業紹介コラム」は、レポーター・アイコがアイメイト協会の日々の仕事に密着取材してお届けする不定期連載のコラムです。アイメイトと共に歩きたいと希望する視覚障害者は、協会で行われる4週間の合宿形式の歩行指導を受け、様々なことを学び、習得する必要があります。

 

これまで、歩行指導初日の様子、そして、アイメイトとなる犬との初対面の様子、歩行指導中の生活などについてお伝えしてきました。

 

第四回では、歩行指導を受けている生徒の皆さんが、アイメイトと一緒にいよいよ街中を歩きます。アイメイトは行き先までの道順は知りません。では、どのようにして歩くのでしょうか。アイメイト歩行の基本や、出会ったばかりの使用者とアイメイトのペアの様子について、アイコのレポートをぜひご覧ください

歩行指導の合宿中は、全てが練習です。一人と一頭で、1つ1つ積み重ねていきます

 

 

この記事をシェア

機関誌「アイ メイト」51号を発行しました

posted on 2019年9月2日

いまだに暑さが残る今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今年も無事に機関誌「アイ メイト」51号を発行することができました。

 

 

卒業生(アイメイト使用者)のインタビュー、事業報告、ボランティアの方々からのお便りなど、盛り沢山の内容です。

また今号の特集ページでは、「パラスポーツの魅力」と題して、東京2020大会で視覚障害者が出場する競技に注目し、そのルールや観戦のポイントについて取り上げています。

 

毎号hanaちゃんとアイメイトが各地を旅する表紙は、今年も居村洋子さんが手がけてくださっています。今号は、沖縄県竹富島の原風景が残る街並みを散策しています。

 

現在、機関誌と第43回アイメイト・デーのご案内を発送中です。

10日頃までにお手元に届いていない方、また機関誌をご希望の方は、協会までご一報いただければありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

 

※アイメイト:アイメイト協会出身の盲導犬です

この記事をシェア