3月見学日 中止のお知らせ

posted on 2021年3月17日

卒業の時期を迎え、街中でセレモニー姿の方を見かけるようになりました。

新しい生活様式になっても変わることなく訪れる春の知らせにはどこか心躍るものがあります。

さて、毎月最終土曜日に開催している見学日について、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため3月分は開催を中止いたします。

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

見学日は中止しておりますが、「もうどう犬」を知ろう!~アイメイト・こどもサイト~を2020年7月に開設いたしました

アイメイト・こどもサイトは、ご家庭や教育現場で楽しみながら、アイメイト(盲導犬)に関する正しい知識を学習できるよう制作したものです。

盲導犬の基本から、お互いを大切にし合って暮す共生社会についてまで、カテゴリーごとにかわいいイラスト付きでやさしく説明しています

他にも、協会ウェブサイト内にて、アイメイト使用者や視覚障害者のサポートの仕方が学べる動画コンテンツも公開しています。

ぜひご覧いただければと思います。

この記事をシェア

連載コラム「アイコがレポート! アイメイト協会を支えるボランティア家庭」

posted on 2021年3月12日

昨年末にスタートした連載コラム「アイコがレポート! アイメイト協会を支えるボランティア家庭」で新しい内容を公開しました。

アイメイト候補の犬たちは、1頭1頭とても個性豊かです。訓練の中でそれぞれの犬の性格、資質、体質をみながら、アイメイトになるのか、ボランティアのご家庭で家庭犬として過ごすのか、どちらがその犬にとってあっているのかを判断します。

今回はレポーター・アイコが、「不適格犬奉仕家庭」のところへお邪魔して、その活動や日々の暮らしについてレポートします。

不適格犬奉仕のもとで、家庭犬として幸せに過ごす
この記事をシェア

新たな使用者インタビューを公開しました

posted on 2021年3月8日

使用者インタビューのコーナーに、新たなインタビュー追加のお知らせです。

今回公開したのは、「『なんでも自分でやりたい』と歩き続けた50年」です。

アイメイト使用者とアイメイト(盲導犬)のペアの数だけストーリーがあります。アイメイト使用者だからこそ語れる言葉を、ぜひご覧ください。

「60周年記念ライブラリ」では、アイメイト(盲導犬)の歴史 を紹介したり、使用者インタビュー を掲載したりしています。アイメイト(盲導犬)を使用し社会参加する視覚障害者は、どのように暮らしているでしょうか。インタビューを軸として、使用者の立場から現在の状況を描き出しています。今後も使用者インタビューを追加予定です。

※アイメイト:アイメイト協会 出身の盲導犬です。

 

この記事をシェア