盲導犬啓発イベント「盲導犬(アイメイト)って知ってる」のお知らせ

posted on 2016年3月26日

皆さんこんにちは。
4月14日(木)~4月16日(土)に、盲導犬啓発イベント「盲導犬(アイメイト)って知ってる」を開催します。
会場は、アイメイト発祥の地である練馬区の区役所1F ロビーです。
会期中の最終日となる16日(土)には、協会職員と候補犬によるデモンストレーションや、会場を訪れた方を対象にしたアイメイト歩行の体験会(入場無料、先着順)も予定しています。

■盲導犬啓発イベント「盲導犬(アイメイト)って知ってる」開催概要(予定)

・日程:2016年4月14~16日(木~土)
・時間:10:00~16:00
・場所:練馬区役所1F ロビー
住所:176-8501 練馬区豊玉北六丁目12番1号
西武池袋線・西武有楽町線 練馬駅西口から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 練馬駅から徒歩7分

・主催:公益財団法人アイメイト協会
・後援:練馬区健康福祉事業本部
・主な内容:アイメイトパネル展示、DVD上映、
質問コーナー(協会職員による)※、
体験歩行※(11時・14時の2回。事前に整理券配布。各回先着20名)
※16日(土)のみ実施。体験歩行は、小学校5年生以上が対象です。

お誘いあわせの上、ぜひ会場にお越しくださいませ。

公益財団法人アイメイト協会について
1957年に日本初の国産盲導犬第1号のチャンピイを育成した塩屋賢一が創設。
アイメイト(盲導犬)育成、視覚障害者への歩行指導を通じて視覚障害者の自立支援を行い、社会参加を推進しています。これまでにアイメイト協会が歩行指導したペアは延べ1,291組(2016年3月12日現在・使用者とアイメイトのペアを1組と数えます)。

アイメイト協会出身の犬は、「盲導犬」ではなく、「アイメイト」と呼んでいます。アイメイト歩行は、十分に歩行指導を受けた視覚障害者の指示を受け、人と犬とが協同で安全な移動を実現します。その主体はあくまでも人にあります。そのため、アイメイト協会では、「私の愛する目の仲間」という意味を込め、「アイメイト」と呼んでいます。

(写真)アイメイト体験歩行の様子です。

この記事をシェア

見学日の予定のお知らせ

posted on 2016年3月12日

こんにちは。昨日今日と急に寒さが戻りましたね。
三寒四温、少しずつ本格的な春に近づいていることと思います。

さて、今日は見学日の予定に関するお知らせです。

■3月の見学日は3月26日(土) 14時からです。(所要時間:約2時間)
参加ご希望の方は、協会宛に電話でお申し込みください(ファックス・メール不可)。
受付は3月22日(火)午前9時から、先着順30名で締め切りとなります。
予約方法などの詳細はこちらをご覧ください。

■4月は見学日の開催はございません。
通常は毎年1月~11月まで毎月開催しておりますが、今年の4月は場所が確保できない為例外的に開催がありません。
見学ご希望の方は、3月または5月~11月の最終土曜日の見学日をご利用くださいますようお願いいたします。

(写真:兄弟仲良く昼寝をするアイメイト候補の仔犬と母犬です)

この記事をシェア

新年のごあいさつ

posted on 2016年1月8日

新しい年を迎えました。
冬らしい寒さと、春を思わせるようなあたたかさが交互におとずれています。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって実り豊かな年となりますようお祈り申し上げます。

写真:青空と雲と雪山の様子

この記事をシェア