第32回アイ メイト・デーを開催しました

posted on 2008年10月15日

10月5日(日)、神谷町の虎ノ門パストラルを会場に第32回アイ メイト・デーを開催しました。 アイ メイト・デーは、アイ メイト使用者とアイ メイトに関わる方々のつながりを深め、相互理解や社会啓発を図るため、毎年1回開催されています。

かつては、当会の設立認可を受けた日でもありまた目の愛護デーでもある10月10日に開催されていました。しかし、祝日の規定が変更になってからは、必ずしも10月10日が祝日ではありませんので、現在は10月の第一日曜日に開催しています。

今回は、例年を上回る300名ほどの方々にお越し頂きました。そのうち、卒業生(アイメイト使用者)は47名でした。皆さんそれぞれのアイメイトと共に、続々会場に到着しました。会場には、毎年この日を楽しみにしてくださっている後援会員・飼育奉仕・繁殖奉仕・リタイア犬奉仕・不適格犬奉仕の方々、協会を応援してくださっている方々、当会の活動に関心を持ってくださる方々にも沢山お集まり頂きました。

それぞれのお立場から7名の方々のお話を伺いました。また、三遊亭多歌介さんの落語は、とても好評で笑い声が会場を満たしました。

懐かしい人々との再会に、休憩時間のロビーも和気藹々としており、全体を通してとても明るい会となりました。

来年は会場が変わる予定です。また、皆様によい時間でしたと言って頂けるよう工夫していきたいと思っております。
(写真):会場に皆さんが到着され始めました。理事長もお出迎え。

この記事をシェア

ありがとう チャンピイ

posted on 2008年10月3日

9月13日に、フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ 『ありがとう チャンピイ』の後には、たくさんの方から感想や応援のメッセージを頂きました。
この場をかりて、お礼申し上げます。
どうもありがとうございました。

河相洌氏、塩屋賢一、アスター。
それだけではなく、全ての関係者の方々のお力添えや挑戦が、国産盲導犬第一号ペアの誕生につながったことが、映像も交えて印象に強く残ります。

今でこそ、アイメイトを連れて電車・バス・飛行機に乗車したり、旅館やホテルに宿泊したりできますが、そこに行き着くまでには使用者と協会が共に手をとり活動してきた道のりがあるのだとその重みを改めて感じます。

当時のことに思いを馳せながら、「今に続く道がこれからも後退せずにまっすぐ延び続けるように」・「障害の有無に関わらず、色々な人が色々な場面で自然に交われることが当然になるように」と気持ちを新たにしています。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

この記事をシェア

10/5 (日)アイ メイト・デー開催

posted on 2008年10月2日

第32回アイ メイト・デーを下記の要領で開催致します。
当会を支えてくださる皆様やたくさんのアイ メイト使用者と親睦を深め合える、意義ある一日となるよう準備を進めております。参加を希望される方は、当会までお電話でお問い合わせくださいますようお願い致します。電話03-3920-6162(日祝祭日を除く9:00~12:00・13:00~17:00)

日時:2008年10月5日(日)
場所:虎ノ門パストラル 本館1階 葵の間
   東京都港区虎ノ門4-1-1 電話03-3432-7261(代)
   http://www.pastoral.or.jp/access/
受付:12時~  開会:13時~

この記事をシェア